読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

がっちり主婦、マイルをためる

専業主婦ターニーママが、本気で陸マイラーに励みます

夫にやらせるSFC修行2017②『やったぜ、三角ルート!』

SFC修行

f:id:taaniimama:20170130082523j:plain

この週末に、夫がSFC修行②に行ってまいりましたのでご報告いたします。今回は、千歳に行き、那覇経由で大阪に帰ってくるという三角ルートでした。

我が家のSFC修行は、航空券や宿泊先の手配は全て私が行い、実行役は夫という「リモート修行」というスタイルです。ちなみに、夫の修行僧としてのレベルは相当低く、まだ「最後の1回くらい行ってきたら?」とか言ってくるぐらい低レベルです。

こんな調子で本当に大丈夫なのか大変不安ですが、とにかくなんとか続けていますのでご報告します。

 

我が家の基本ルールを確認 

taaniimama.hateblo.jp

 こちらの記事で紹介していますが、私の出家を却下した夫が修行を行うことになりました。なんだあなたもやりたかったんじゃん。と言う感じです。娘の卒乳も済みましたので、結果的には日帰りなら私もできそうですが、色々勘案すると夫にやらすしかなさそうです。

夫のSFCルール10か条

くどいようですが、渋々の体で引き受けた夫から突きつけられた条件を、ここで再確認。

  1. 沖縄単純往復NG。←しんどいから。
  2. 海外NG。←しんどいから。
  3. 短時間滞在NG。←しんどいし、CAさんに気付かれると恥ずかしいから。
  4. 1日2往復とか論外。←しんどいから。
  5. 乗り継ぎもなるべくなし。←しんどいから。
  6. なるべく泊まりで。←しんどいし、現地で飲みたいから。
  7. 競馬絡めれば最高。←動機が不純。
  8. 福島、羽田入れて。(福島競馬場と東京競馬場に行きたいらしい)←一番の目的。
  9. 田舎より都会がいい。←飲むのが大変だから。
  10. 宿泊費は夫がお小遣いから支出。←当たり前!

この中に、【千歳-那覇便禁止】というルールもあったのですが、こちらは交渉の末に乗ってもいいということになりました。

詳しくはこちらの記事で。

taaniimama.hateblo.jp

第2回の修行は、伊丹→千歳→那覇→伊丹という三角ルート!

第2回SFC修行行程

 月日 券種価格PPPP単価
1/28(土) 伊丹→千歳 P28 16,230円 2,065 7.9
1/29(日) 千歳→那覇 P28 33,430円 3,892 8.6
1/29(日)  那覇→伊丹 P株 26,630円 2,247 11.9 

夫が「同じところばかりだと飽きる」と言うので、今回は千歳泊です。「寒いの嫌い」と文句言ってましたが。ワガママ!

今回の目玉は、千歳-那覇便です。嫌がっていた夫をなんとか説き伏せ、予約に漕ぎ着けました。1日1便しかないため、なかなか予約も取れなかったです。

ちなみに、那覇に到着する便と、次の便の出発時刻までは2時間50分も開けています。これも、

  • ギリギリにして到着が遅れて、地上係員の人に訳を説明する事態になりたくない。
  • 時間が近いと、同じ機材、同じクルーになりそうで心配。

という夫の希望で、2時間以上開けています。乗り継ぎは夫が最も嫌っていた修行スタイルですし、やるのは本人なので、ここは本人の希望通りにしています。

夫のスペックご紹介

  • 40代
  • 10年位前に海外出張多い時期が数年続いた経験あり。
  • 結婚後数年は年1回ペースで海外旅行に行っていた。
  • 日系ではないが国際線ビジネスも経験あり。
  • 飲んべえ。
  • 甘いものも好き。
  • 食いしん坊。
  • ガラスのハート。
  • 飛行機より電車が好き。

海外出張でバンバン飛行機に乗っていた時期に、中国で国内線に乗ったりしていましたが、海外に行くのは相変わらず好きではないビビりの夫です。

第二回目の修行を写真とともに振り返る

それではここからは、夫が撮ってきた写真を見ながら、第二回SFC修行を振り返っていきたいと思います。僭越ですが、夫のカメラテクニックをご堪能くださいませ。

今回は伊丹から

f:id:taaniimama:20170130091022j:plain

とりあえずビール。バックが壁でどこだかわかりませんが、ANAラウンジです。

今回、「保安検査場はIC付きカードで通ってみる!」と言っていたのに、「スマホで通る人ばっかりだったのでやめた」と言っていました。出た、豆腐メンタル。

 

f:id:taaniimama:20170130091242j:plain

お次は焼酎ロック。15分くらいしか時間がなくて、急いで2杯飲んだそうです。いい大人がやめなさい。

今から乗ります!

f:id:taaniimama:20170130092655j:plain

ここはどこ?

f:id:taaniimama:20170130094503j:plain

おそらく伊丹空港上空です。

プレミアムSABO

f:id:taaniimama:20170130094602j:plain

シャンパンだって〜、素敵〜。

 

f:id:taaniimama:20170130094659j:plain

開けました。

 

f:id:taaniimama:20170130094737j:plain

オードブルどアップ。

 

f:id:taaniimama:20170130094803j:plain

デザートどアップ。

 

札幌に着いた。

f:id:taaniimama:20170130094847j:plain

札幌駅前らしいです。

 

いざススキノへ

実はあまり一人飲みは好きではない夫。スナックとかキャバクラも苦手です。でもお酒は好きだし、せっかくなのでと夜のススキノに繰り出しました。

 

f:id:taaniimama:20170130095542j:plain

ブレてるな〜。

 

f:id:taaniimama:20170130095615j:plain

眩しいって。

 

f:id:taaniimama:20170130095641j:plain

ブレブレだなおい。酔ってる?

 

f:id:taaniimama:20170130095712j:plain

撮り直し。せっかくブレてないのに、今度はピントが合ってませんよ。

 

f:id:taaniimama:20170130095847j:plain

まだ飲むんかい。

 

f:id:taaniimama:20170130095945j:plain

ごちそうさまでしたと。

 

本日のお宿

f:id:taaniimama:20170130100212j:plain

ホテル京阪札幌に宿泊しました。

こちらは朝食が自慢の宿ということで、評判通り、ルイベ、イクラ、松前漬けなど、とても充実していて大満足だったそうです。が、写真はありません!

 

二日目スタート

f:id:taaniimama:20170130100654j:plain

ん?ここはもう機内?と思わせて、新千歳空港へ向かう快速エアポートの車内です。帰りは500円上乗せして指定席に乗ったそうです。先頭車両の撮影は寒すぎて断念した無念の鉄です。

 

f:id:taaniimama:20170130100924j:plain

車窓からの雪景色。

 

新千歳空港に着きました。

f:id:taaniimama:20170130101009j:plain

千歳のラウンジです。

 

f:id:taaniimama:20170130101056j:plain

とりあえずビール。ラウンジ内の写真、もうちょっと欲しいなぁ。

 

f:id:taaniimama:20170130101132j:plain

これに乗るぜぇ。

 

f:id:taaniimama:20170130101452j:plain

ピンボケ。ピンボケか手ぶればっかり!もしかして、半押しを知らないのだろうか?

 

f:id:taaniimama:20170130103356j:plain

こりゃ知らないな。

 

そして那覇

f:id:taaniimama:20170130101209j:plain

ここ何?

 

飲み続ける夫

f:id:taaniimama:20170130101309j:plain

那覇のラウンジは、最初満席で入れなかったらしいです。出直してのハイボール。

 

時間を持て余して空港探検

f:id:taaniimama:20170130101818j:plain

帰りの便まで時間がたっぷりある為、ラウンジも飽きて空港内をウロウロしたそうです。でも空港探検の写真はこれしかありません!

今回の修行、最後の便はあえてプレミアム株主優待席で押さえていて、早くも遅くも融通が利くようにしているのですが、ビビリの夫は予約通りにこなして帰ってきました。40代にしてこの羞恥心。すっかり大阪のオバチャンな私から見ると、それはそれで感心します。「言うだけ言えばいいやないの」と思うのですが。 

ここで夫から緊急メール着信

夫『大阪に帰る便の搭乗口が到着した時と同じなんだけど!まさか同一機材同一クルー?嫌やなあ』

私『とりあえず、時刻表で機体見てみたら?』

夫『機体違った!良かった!』

(搭乗後)

夫『搭乗しました。違うCAさんやったし、機体もでかい。よかった。では後ほど』

嫌がっていた同一クルーは避けられ、夫も一安心でした。機材&クルー回転の法則ってあるのかなぁ。

そして帰阪の途に

最後の那覇-伊丹便はボーイング787型機だったのですが、座席が広くてテレビもついていたとご満悦でした。

f:id:taaniimama:20170130103311j:plain

暗い暗い。

 

f:id:taaniimama:20170130103245j:plain

フラッシュ切ったね。

 

以上です。撮り直しの写真ばかりで、枚数が少ないと前回も注意したのですが、あまり変わってませんでした。まず、半押しを教えねば。

まとめ

いかがでしたでしょうか。相変わらず、ゆるゆる修行しております我が家ですが、今回は夫が頑張ってくれたおかげで、12,698PPまで貯めることができました。

今回は修行らしい行程だったため、夫もさすがに疲れたようです。残念がら、今後は千歳-那覇便は禁止になりました。

他にも、「ラウンジはもう飽きた」「機内の酒は全部制覇した」とちょっと飽きが来てるような発言も多く、次回に不安を残しましたが、修行はまだ始まったばかり。まだまだ飛んでもらいますよ!!

広告
   

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ